【スタディサプリで大学受験】センター対策が充実していておすすめ!

スタディサプリ大学受験講座

予備校・塾の代わりになるスタディサプリ

スタディサプリは予備校や塾の代わりになるか?多くの受験生が持つこの疑問に答えるため、プロ家庭教師の私が1ヵ月ほどスタディサプリを受講してみました。その結果、私の結論は:

菜の花子
菜の花子

スタディサプリは予備校や塾の代わりになります!!受験生の皆さん、安心して受講してください!!

なぜスタディサプリが予備校や塾の代わりになると言いきれるのか‥‥‥最大の理由は、精鋭講師陣の優れた授業です。スタディサプリは安いからいいのじゃない。授業の質が高いからいいのです!

実際に授業を受けてみて、内容の分かりやすさ、質の高さを実感しました!

私の意見だけでは頼りないかもしれませんね。スタディサプリで志望校に合格できることは、利用者からの評判を聞くのが一番です。スタディサプリ公式サイトには、授業の質の良さを証明してくれる先輩たちからの合格者体験談が多数寄せられています。

さらにすごいのは、スタディサプリには通年授業に加えて、「センター対策講座」などの合格をバックアップしてくれる至れりつくせりの講座が備わっています。合格者体験談の中から「センター対策講座」について触れているものを1つ紹介しますね:

理系だったこともあってか、私は国語が苦手でした。特に現代文の評論などは、読んでいるうちに自分の頭の中で勝手に物語を作ってしまう始末。「どうしたらそんな間違いができるんだ」と、友人に笑われたこともあります。でも、小柴先生の「センター試験対策講座」を受講したことで、一気に変わりました。問題を解くためのメソッドを習得でき、評論文は満点を取ることもあるぐらい力がついたんです。(千葉大学 国際教養学部合格 森本友さん)

スタディサプリのセンター対策講座、期待できそうですね!追加料金はもちろんかかりません!次にその詳細を紹介します。

スタディサプリのセンター対策講座

スタディサプリには次の19種類のセンター対策講座があります。

・センター英語対策講座(11講義)

・センター英語対策講座<新傾向対策編>(5講義)

・センター英語対策講座<リスニング編>(5講義)

・センター数学1A対策講座(6講義)

・センター数学IIB対策講座(11講義)

・センター現代文対策講座(10講義)

・センター古文対策講座(10講義)

・センター物理対策講座(10講義)

・センター化学対策講座(10講義)

・センター生物対策講座(12講義)

・センター物理基礎対策講座(5講義)

・センター化学基礎対策講座(5講義)

・センター生物基礎対策講座(5講義)

・センター世界史B対策講座(10講義)

・センター日本史B対策講座(10講義)

・センター地理B対策講座(10講義)

・センター現代社会対策講座(10講義)

・センター政治経済対策講座(10講義)

・センター倫理対策講座(10講義)

スタディサプリのセンター対策講座は「使えるのかどうか」を検証するために、英語が専門の私は、肘井先生の「センター英語対策」の第1講「発音・アクセント演習」を視聴してみました。

「発音・アクセント」の問題はセンター英語では定番ですが、学校や、おそらくたいていの予備校でも、それに特化した授業はないのではないでしょうか。高校生は単語の意味を覚える時に、発音やアクセントも合わせて覚えることと思いますが(覚えていますか?覚えてくださいね!)、どうしてその単語がそういう発音になるのかという「発音のルール」までは意識できていない大学受験生が多いのではないかと思います。昔と違い、発音記号が読めない高校生も多いようですしね(涙)

さて、肘井先生は、この「発音のルール」から入っていきました。これを覚えておけば、たとえ選択肢に知らない単語があっても、正答にたどり着くことができます。「スタディサプリ、なかなかやるな~」と思いました!受験生の皆さん、視聴をおすすめします!

センター英語対策講座<新傾向対策編>も見てみました。

新傾向(二重空所補充、会話文整序問題、不要文指摘問題、メール問題、語義推測、段落テーマ問題など)について、問題を解くための要領を、演習問題を通して教えてくれていました。そういった要領(テクニック)は、知っているのと知らないのとでは解答力に大きな差が出ます。視聴する価値のある授業です。これもおすすめです!

関先生のセンター対策講座<リスニング編>も見ました。これは、リスニングが苦手な受験生には是非視聴してもらいたい講義です。詳しく書いてしまうとネタバレになるので控えますが、これを聞いておくと、これからリスニングの過去問をしていく際の助けになること間違いなしです!

上記の他にも受験生をしっかりサポートしてくれそうなスタディサプリのセンター対策講座のラインアップ!

まだスタディサプリの会員でない方は、まずは2週間の無料体験で、一流講師陣のセンター対策講座を試してみてはいかがでしょうか。 

スタディサプリ公式サイトボタン.gif

それでは、ご希望の講座を選びやすいように、スタディサプリのセンター対策講座について詳しくご紹介しますので参考にしてみてください。

英語

センター英語対策講座 肘井 学先生

スタディサプリ英語センター.JPG

センター英語の過去問を徹底的に分析し、出題分野における良問を揃えました。まず、初回の授業で、センターで最頻出のアクセント・発音を確認していきます。

文法・整序問題も、単なる問題の羅列ではなくて、重要度の高い問題から、知識を整理、体系化し、ほぼ全分野を網羅的に確認します。会話問題は、会話の定型表現に絞り、解説します。

センター第3問の語彙・要約・文補充は、センターで問われる頻度の高い「論理性」に焦点を当てて、重点的に解説。センター第4問、第6問も、毎年必ず問われるグラフの数字の読み取り、段落の相互関係を聞く問題の解法を徹底解説します。(スタディサプリ学習者用ページより)

 第0講 序章(発音・アクセント理論編

 第1講 発音・アクセント演習編

 第2講 文法・整序問題演習(1)

 第3講 文法・整序問題演習(2)

 第3講 文法・整序問題演習(3)

 第5講 会話問題演習

 第6講 語句意・要約・文補充演習

 第7講 グラフ・広告問題演習

 第8講 長文読解演習(1)

 第9講 長文読解演習(2)

 第10講 長文読解演習(3)

センター英語対策講座<新傾向対策編> 肘井 学先生

スタディサプリセンター英語2.JPG

センター試験は、毎年新たな形式の問題が出題されます。大切なのは、形式の変化にぶれない英語力を身に付けることです。それを前提としたうえで、近年形式が定着してきた問題を徹底的に対策します。

二重空所補充・会話文整序、苦手とする生徒が最も多い不要文削除・メール問題・長文中の語義推測・段落テーマ問題を扱います。センターを征すれば、受験を征する! この意気込みで、私立大学、国公立大学全てに重要なセンター試験で、高得点を狙ってください。(スタディサプリ学習者用ページより)

 第1講 二重空所補充・会話文整序問題対策

 第2講 不要文指摘問題対策

 第3講 メール問題対策

 第4講 語義推測・段階テーマ問題対策1

 第5講 語義推測・段階テーマ問題対策2

センター英語対策講座<リスニング編>関 正生先生

スタディサプリ英語リスニング.JPG

この講座は、スタンダード~ハイレベルを想定した講座となっています

とかく「耳を慣らそう」「出だしに注意」など、精神論に終始しがちなリスニング対策ですが、この講座では、センター試験のリスニングで必要とされる知識・考え方・対策を明確に示します。

また、講座内で使用する問題は2015年度(本試験・追試験)の問題だけです。もし色々な年度の問題を使ってしまうと、普段のセンター試験の過去問演習時に「一度やったことあるから解けちゃった」なんてことも出てきますが、この講座ではそういったことがないように配慮しました。さらに、たったこれだけの問題の中にも、とてもたくさんのポイントが隠れていることを実感でき、リスニング対策に時間を割くことができない受験生にとって、とても学習効率の高い講座となるはずです。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 「状況」の把握

第2講 リスニングで狙われる語彙

第3講 数字問題を攻略する

第4講 リスニングに必要なメンタルの力

第5講 読解力が問われるリスニング問題

センター対策講座でライバルに勝とう!

スタディサプリ公式サイトボタン.gif

数学

センター数学1A対策講座     山内 惠介先生

センター数学1A.JPG

センター試験の数学ⅠAは,奇をてらう問題は少ないものの,問題を見てじっくり解法を考える時間的余裕はありません。また、記述式ではオーソドックスと言われる解法も、センター試験では全く異なる形で出現することも少なくありません。

そのためには、一般的に基礎とよばれるものに加え「大問全体を通じた問題の流れ」に乗るための訓練とその準備段階としての土台が必要です。その土台ができているかを確認できる「CHECK」、過去の良問から厳選して選んだ「講義問題」、いつでもどこでも何度でも見られる「熱い授業」、それを補完するための「解答」、そして確固たる力をつけるための「練習問題」。そのすべてにセンターⅠAを攻略する鍵があります。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 2次関数

第2講 三角比

第3講 数と式、データの分析、論理と集合

第4講 場合の数・確率

第5講 整数の性質

第6講 平面図形

センター数学IIB対策講座      山内 惠介先生

スタディサプリセンター数学2B.JPG

センター試験の数学IIBは、一から自分で考えて60分で解答するのは不可能に近い教科です。平均点や標準偏差がそれを物語っているでしょう。また、記述式ではオーソドックスと言われる解法も、センター試験では全く異なる形で出現することも少なくありません。

そのためには、一般的に基礎とよばれるものに加え「特有の流れに乗るための基礎力」が必要です。その土台ができているかを確認できる「CHECK」、過去の良問から厳選して選んだ「講義問題」、いつでもどこでも何度でも見られる「熱い授業」、それを補完するための「解答」、そして確固たる力をつけるための「練習問題」。そのすべてにセンターⅡBを攻略する鍵があります。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 三角関数(1)

第2講 指数・対数関数(1)

第2講 三角・指数・対数関数(2)

第4講 微分法・積分法(1)

第5講 微分法・積分法(2)

第6講 微分法・積分法(3)

第7講 数列(1)

第8講 数列(2)

第9講 ベクトル(1)

第10講 ベクトル(2)

補講 図形と方程式

センター対策講座でライバルに勝とう!

スタディサプリ公式サイトボタン.gif

国語

センター現代文対策講座 小柴 大輔先生

スタディサプリセンター現代文.JPG

センター現代文の新旧の過去問から良質なものをセレクト。つまり最近のものからちょっと古いものまで視野を広げて、読解力と解答力を高められるよい素材を厳選しました。

■テーマ選択=センター論説には、よく出題されるテーマ・ジャンルがあります。それは「芸術論」です。たとえば文芸論や庭園論や映画論や工芸論などです。何らかの「アート」を題材にしたものが多いのです。ゆえにこの講座でも、「芸術論」を中心にし、本番でもっとも役立ちそうな内容構成になっています。

■キャラクター理解=小説の読み方・解き方において、カギになるのは、登場人物のキャラクター設定を正しく押さえることです。授業ではそこを強調した文章理解と設問処理を講義します。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 導入その1《論説1》芸能論・ジェンダー論/

導入その2《小説1》家族関係・長い時間と短い時間の対比

第2講 《論説2》装飾論・芸術論

第3講 《小説2》少年の心理世界と家族関係/

ビフォア・アフターの対比

第4講 《論説3》日本文化論・庭園論・芸術論

第5講 《小説3》ビフォア・アフターの対比/キャラクターの分類

第6講 《論説4》映画論・芸術論

第7講 《小説4》小動物・昆虫と主人公の同一関係

第8講 《論説5》工芸論・芸術論

第9講 《小説5》家族関係/“その場しのぎキャラ”登場

第10講 《論説6》メディア論・スポーツ社会学(オリジナル問題)

センター古文漢文対策講座 岡本 梨奈先生

スタディサプリセンター古文.JPG

本講座の第1~6講は古文を、第7~10講は漢文を扱っています。古文は、まず第1講で「設問形式別解法」を伝授。「短語句解釈」「文法」「長語句解釈」「心情・理由・説明」「内容合致」の各設問をどのように解くのか、設問ごとの目の付け所を身につけよう。

さらに「文学史」のオマケ付。第2講は「和歌特集」です。和歌が苦手な受験生もこれで安心!3~6講は1・2講の知識を使って演習、センターの流れを掴めるようになろう。

漢文は第7・8講で「重要句法」を扱います。句法だけではなく、一番土台となる「文構造(語順)」や「置き字の知っておくべき知識」をまずはしっかり解説します。残りで演習問題、最後に漢詩で仕上げです!*第7・8講は「スタンダードレベル漢文第1~6講」のダイジェスト版です。一気にまとめて復習としても活用できます。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 設問形式別解法(1)

第2講 設問形式別解法(2)

第3講 過去問演習(1)

第4講 過去問演習(2)

第5講 過去問演習(3)

第6講 過去問演習(4)

第7講 文構造・句法(1)

第8講 句法(2)

第9講 漢文読解法・過去問演習(1)

第10講 過去問演習(2)・漢詩

センター対策講座でライバルに勝とう!

スタディサプリ公式サイトボタン.gif

理科

センター物理対策講座 中野 喜允先生

スタディサプリセンター物理.JPG

この講義では、①物理の基本②センター試験のポイント③実際のセンター試験の問題に触ってみるという3点を土台にして、10回という限られた時間の中、センター試験の物理で高得点をとるための重要ポイントを最密につめて説明してあります。

物理は大きく分けて、力学、波動、熱力学、電磁気学、原子の5つの分野からを学ぶことになりますが、どの分野も、まずは基本をおさえることが肝心。何が最も重要な原理で、それによって何が言えるのか。しっかりと説明していますので、じっくりと考えながら進める様にしましょう。

そして、問題の解説も丁寧にしてありますが、ただ見るのではなく、自分なりに考えて手を動かすこと!また、各分野とも、詳しい説明が欲しくなったら、基礎講座の該当する講だけでも見てみましょう!より深い理解が得られるはずです。分からないところは分かるまで何度も見て、考えて、を繰り返して下さい。必ず大きな成果を得られるはずです。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 運動量 モーメント

第2講 単振動・慣性力

第3講 円運動

第4講 熱力学(1)

第5講 熱力学(2)

第6講 光波

第7講 ドップラー効果、電場と電位

第8講 コンデンサーと回路

第9講 電磁誘導とコイル

第10講 交流回路と電子分野

センター化学対策講座 坂田 薫先生

スタディサプリセンター化学JPG

センター化学について扱います。全部で10回の講義ですので、出題されやすい単元をポイントにしぼって確認していきます。ですので、初学に等しい単元は、教科書や参考書等で一度触れた後に受講するとよいでしょう。また、苦手な単元は繰り返し講義を視聴し、確実に理解してから次に進みましょう。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 気体

第2講 溶解度(個体・気体)

第3講 希薄溶液の性質

第4講 熱化学

第5講 電池

第6講 電気分解

第7講 反応速度・平衡

第8講 無機化学

第9講 有機化学(1)

第10講 有機化学(2)

センター生物対策講座 牧島 央武先生

スタディサプリセンター生物.JPG

本講座では新課程のセンター生物の対策を行います。講義を通して、新課程センター生物の基礎事項の確認と、問題を解くために必要な着眼について解説していきます。

各講は単元に沿ってテーマ分けされているので、ある程度学習が進んでいる人は苦手なテーマを選んで先に視聴しても良いでしょう。

初学の人は、視聴の前にまずは教科書をしっかりと読むことをお勧めします。さらに傍用問題集の演習などを通じて、ある程度の用語の理解し疑問点を意識した上で第一講から視聴すると効果的です。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 <細胞と組織>細胞分裂とDNA量の変化

第2講 <代謝>呼吸と光合成

第3講 <生殖と発生>減数分裂の過程

第4講 <生殖と発生>誘導と形成体

第5講 <遺伝>連鎖と組み替え

第6講 <遺伝子>DNAの構造、遺伝子発現

第7講 <遺伝子>変異、遺伝子発現の調節

第8講 <動物生理>刺激の受容と反応

第9講 <植物生理>植物の生長と屈折

第10講 <生態>生態系の構成とエネルギー

第11講 <進化・分類>生命の歴史、進化のしくみ

第12講 <進化・分類>分子進化・分類

センター物理基礎対策講座 中野 喜充先生

スタディサプリ物理2.JPG

この講義では、①物理の基本②センター試験のポイント③実際のセンター試験の問題に触ってみるという3点を土台にして、5回という限られた時間の中、センター試験の物理基礎で高得点をとるための重要ポイントを最密につめて説明してあります。

物理は大きく分けて、力学、波動、熱力学、電磁気学、原子の5つの分野からを学ぶことになりますが、どの分野も、まずは基本をおさえることが肝心。何が最も重要な原理で、それによって何が言えるのか。しっかりと説明していますので、じっくりと考えながら進める様にしましょう。

そして、問題の解説も丁寧にしてありますが、ただ見るのではなく、自分なりに考えて手を動かすこと!また、各分野とも、詳しい説明が欲しくなったら、基礎講座の該当する講だけでも見てみましょう!より深い理解が得られるはずです。分からないところは分かるまで何度も見て、考えて、を繰り返して下さい。必ず大きな成果を得られるはずです。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 いろいろな力と力のつりあい、速度・加速度

第2講 摩擦力、エネルギー

第3講 波動

第4講 電磁気学

第5講 熱、原子、その他の分野のまとめ

センター化学基礎対策講座 坂田 薫先生

スタディサプリせんたー化学基礎.JPG

センター化学基礎について扱います。全部で5回の講義ですので、ポイントにしぼって確認していきます。ですので、初学に等しい単元は、教科書や参考書等で一度触れた後に受講するとよいでしょう。また、苦手な単元は繰り返し講義を視聴し、確実に理解してから次に進みましょう。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 物質の構成と化学結合

第2講 物質の変化

第3講 酸・塩基(1)

第4講 酸・塩基(2)

第5講 酸化還元

センター生物基礎対策講座 牧島 央武先生

スタディサプリ生物基礎センター.JPG

本講座では新課程のセンター生物の対策を行います。講義を通して、新課程センター生物の基礎事項の確認と、問題を解くために必要な着眼について解説していきます。各講は単元に沿ってテーマ分けされているので、ある程度学習が進んでいる人は苦手なテーマを選んで先に視聴しても良いでしょう。

初学の人は、視聴の前にまずは教科書をしっかりと読むことをお勧めします。さらに傍用問題集の演習などを通じて、ある程度の用語の理解し疑問点を意識した上で第一講から視聴すると効果的です。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 〈細胞と組織〉細胞分裂とDNA量の変化

第2講 〈代謝〉呼吸と光合成

第3講 〈生殖と発生〉減数分裂の過程

第4講 〈生殖と発生〉誘導と形成体

第5講 〈遺伝〉連鎖と組み替え

第6講 〈遺伝子〉DNAの構造、遺伝子発現

第7講 〈遺伝子〉変異、遺伝子発現の調節

第8講 〈動物生理〉刺激の受容と反応

第9講 〈植物生理〉植物の成長と屈性

第10講 〈生態〉生態系の構成とエネルギー

第11講 〈進化 分類=”分類”〉生命の歴史,進化のしくみ

第12講 〈進化 分類=”分類”〉分子進化・分類

センター対策講座でライバルに勝とう!

スタディサプリ公式サイトボタン.gif

社会

センター世界史B対策講座 村山 秀太郎先生

IMG_0237.JPG

この講座は、2004~2013年度のセンター試験の全問題を解答解説しつつ、しばしば出題される項目を浮き彫りにし、世界史のセンター試験への準備の仕方を明示する講座です。センター世界史においては、「過去問研究」が肝要ですが、具体的にどこをどう研究したらよいか明確にしてほしい、という学生のための実戦演習となります。

いわゆる講義ではありませんから、丁寧かつ詳細な説明を聴きたい学生は「通史50講」と併用すると効果倍増です。もしセンター世界史受験に必要な暗記事項を最短距離で全部覚えたい場合は、私が監修した語り口調の参考書『世界史トータルナビinput&output800』(学研教育出版) を赤いシートを使って覚え、短期完成と画像での演習を併用し実力を最速で養成してください。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 過去問演習(1)平成25年度

第2講 過去問演習(2)平成24年度

第3講 過去問演習(3)平成23年度

第4講 過去問演習(4)平成22年度

第5講 過去問演習(5)平成21年度

第6講 過去問演習(6)平成20年度

第7講 過去問演習(7)平成19年度

第8講 過去問演習(8)平成18年度

第9講 過去問演習(9)平成17年度

第10講 過去問演習(10)平成16年度

センター日本史B対策講座 伊藤 賀一先生

スタディサプリ日本史.JPG

この授業は、文系・理系問わず、大学入試センター試験を「日本史」で受験する人に、全範囲をざっと概観し、過去問を解いた、という経験値をつけてもらうためのものです。勘違いしてほしくないのですが、決して、この授業だけで「学習指導要領の範囲内=教科書レベル=センター試験の出題範囲」の学習がすべて完了するわけではありません(65分程度×10回ですから)。

ただ、日本史という科目を“鳥の目”で大きく見て、「効率のよいセンター学習法を伝授する」ことはできます。人によっては①対策のスタート②苦手分野の発見③基礎知識の確認などになるかと思います。どのようにでも利用してください。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 原始・古代 (1)

第2講 原始・古代 (2)

第3講 中世(1)

第4講 中世(2)

第5講 近世(1)

第6講 近世(2)

第7講 近代(1)

第8講 近代(2)

第9講 近現代(1)

第10講 近現代(2)

センター地理B対策講座 鈴木 達人先生

スタディサプリ地理センター.JPG

「地理って何?」と問われて、スッと回答できる人って少ないと思います。地理とは自然科学であり、社会科学であるのです。いわば「サイエンス」です。それぞれの事象がお互いに関連し合い、論理的に結びつきながら、一つの結論に達します。

私はこの10回の講座の中で「考える地理」をみなさんに提示します。単なる暗記ではなく、理論に基づいた科学的な視野を追求しましょう。上昇気流から始まり、風が吹き、雨がもたらされるシステムを学ぶのです。経済の観点から、人口や生産拠点の移動のメカニズ ムを解き明かすのです。「覚えるのは嫌いだけど、考えるのは好き」な君たち、目一杯考えて「地球の理」を発見しましょう!(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 大気の大循環

第2講 風系の移動

第3講 季節風(モンスーン)

第4講 人口・1人当たりGNI・GNI

第5講 世界の人口

第6講 農産物統計

第7講 ホイットルセー農業(農牧業)区分

第8講 工業

第9講 都市構造

第10講 人種民族・宗教

センター現代社会対策講座 伊藤 賀一先生

スタディサプリセンター現代社会.JPG

この授業は、文系・理系問わず、大学入試センター試験を「現代社会」で受験する人に、全範囲をざっと概観し、過去問を解いた、という経験値をつけてもらうためのものです。勘違いしてほしくないのですが、決して、この授業だけで「学習指導要領の範囲内=教科書レベル=センター試験の出題範囲」の学習がすべて完了するわけではありません(65分程度×10回ですから)。

ただ、現代社会という科目を“鳥の目”で大きく見て、「効率のよいセンター学習法を伝授する」ことはできます。人によっては①対策のスタート②苦手分野の発見③基礎知識の確認などになるかと思います。どのようにでも利用してください。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 (1)青少年の現状

(2)青年期と労働問題

第2講 (1)青年期と現代社会

(2)高齢化と社会保障・労働問題

第3講 (1)高齢化と諸問題

(2)議会制民主主義

第4講 (1)政治制度と地方自治

(2)地方自治と基本的人権の保障

第5講 (1)日本の司法制度

(2)裁判と日本社会の諸問題

第6講 (1)日本経済の動向と財政・金融政策

(2)経済における国家・企業の役割

第7講 (1)国民生活と経済

(2)知的財産権と企業

第8講 (1)コンビニエンス・ストアからみる社会・経済

(2)食糧・農業・環境問題

第9講 (1)政党と選挙制度、安全保障問題

(2)国際社会の諸問題

第10講(1)国際社会の諸問題

(2)国際社会の諸問題

センター政治経済対策講座 伊藤 賀一先生

スタディサプリセンター現代社会.JPG

この授業は、文系・理系問わず、大学入試センター試験を「政治・経済」「倫理、政治・経済」で受験する人に、全範囲をざっと概観し、過去問を解いた、という経験値をつけてもらうためのものです。勘違いしてほしくないのですが、決して、この授業だけで「文科省学習指導要領の範囲内=教科書レベル=センター試験の出題範囲」の学習がすべて完了するわけではありません(65分程度×10回ですから)。

ただ、政経という科目を“鳥の目”で大きく見て、「効率のよいセンター学習法を伝授する」ことは できます。人によっては①対策のスタート②苦手分野の発見③基礎知識の確認などになるかと思います。どのようにでも利用してください。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 民主主義と政治参加

第2講 基本的人権と統治機構

第3講 行政・立法機構の改革

第4講 地方自治と日本の政治制度

第5講 雇用政策・社会保障と経済成長

第6講 国家の役割の変遷

第7講 現代国際政治と国境の意義

第8講 現代の資本主義経済

第9講 市場取引とルール

第10講 国際経済と財政

センター倫理対策講座 伊藤 賀一先生

スタディサプリ倫理社会センター.JPG

この授業は、文系・理系問わず、大学入試センター試験を「倫理」「倫理、政治・経済」で受験する人に、全範囲をざっと概観し、過去問を解いた、という経験値をつけてもらうためのものです。勘違いしてほしくないのですが、決して、この授業だけで「学習指導要領の範囲内=教科書レベル=センター試験の出題範囲」の学習がすべて完了するわけではありません(65分程度×10回ですから)。

ただ、倫理という科目を“鳥の目”で大きく見て、「効率のよいセンター学習法を伝授する」ことはできます。人によ っては①対策のスタート②苦手分野の発見③基礎知識の確認などになるかと思います。どのようにでも利用してください。(スタディサプリ学習者用ページより)

第1講 源流思想(1)

第2講 源流思想(2)

第3講 日本思想(1)

第4講 日本思想(2)

第5講 日本思想(3)

第6講 西洋近代思想・現代思想(1)

第7講 西洋近代思想・現代思想(2)

第8講 西洋近代思想・現代思想(3)

第9講 現代の諸課題

第10講 青年期

センター対策講座でライバルに勝とう!
スタディサプリ公式サイトボタン.gif

繰り返しますが、予備校や塾に行かなくても、スタディサプリで大学に合格できます!

大学受験というものは、我が子のように全く自学自習でも勉強材料を正しくチョイスしさえすれば、合格できてしまうものなのです。しかし自学で参考書に向かうよりも、人に解説してもらった方が分かりやすいという受験生もいるでしょう。そういう人は、スタディサプリの良質の映像授業を利用するのがおすすめです。「わかる」→「できる」と受験生をサポートしてくれる充実のコンテンツ、つまりレベルや必要に応じた勉強材料が、そこに用意されています。

予備校に通うには、移動時間もばかになりません。スタディサプリならスマホですき間時間にサクサク勉強することも可能です!

スタディサプリの無料体験期間は、2週間と長いのが嬉しいです。実際に自分自身で、通年授業はもちろんのこと、センター対策や志望校対策など、体験してみてはいかがでしょうか。

スタディサプリの精鋭講師陣の授業と至れり尽くせりのサービスで、ライバルに差をつけましょう!

スタディサプリ公式サイトボタン.gif
 

コメント