【東京個別指導学院】評判の良さは徹底した講師研修から来ている??

受験合格のヒント
菜の花子
菜の花子

私のブログでは塾や予備校に頼らずに受験をする方法を紹介しているのですが、自学自習が苦手な人もいますね。ここでは、どうしても隣に先生にいてもらって、直接教えてもらいたい人のために、私のママ友たちの間で評判の良い、個別指導塾「東京個別指導学院(関西個別指導学院)」について調べたことを紹介しますね。(2019年7月18日時点の情報です。)

個別指導塾を選ぶ際の決め手は「講師の質」

個別指導塾はたくさんありますね。皆さんのお宅にも様々な塾から新聞折込チラシなどが届くことでしょう。

チラシには当然どれも良いことばかりが書いてあって、どれも評判が良さそうに見えてしまいます。個別指導塾を選ぼうとしている人は、どこに行くべきか迷ってしまいますね。

個別指導塾を選ぶ際の一番の判断の決め手は、私は「講師の質」だと思います。指導力のある良い先生が揃っているかどうかを見極めることが重要です。

私は自分の「家庭教師」という仕事柄、塾講師になるのがどんなに簡単なことか分かっています。登録しているセンターから、仕事の依頼を受けることが頻繁にあるからです。

また中学で教師をしていた際の教え子が大学生になり、近所の塾で講師のアルバイトをしていたなんてこともしょっちゅうあります。「中学時代は成績は振るわなかったのに、今は塾講師なのね!」と驚いたりします。

教える側にとって、講師になること自体は難しいことではないのです。だからこそ、教えられる側は注意して、質の良い講師を選ばなくてはなりません。

東京個別学院の研修期間は3ヶ月!

私の家の近所には東京個別指導学院の教室があるので、ママ友たちの中でお子さんを通わせていた方が少なくありません。ママ友たちからは、教室や先生についての文句を聞いたことがありません。評判がとても良いようです。

東京個別指導学院(関西個別指導学院)は、他の個別指導塾とどう違うのかと調べてみて、驚いたことが1つあります。

それは東京・関西個別指導学院では、講師を採用してから研修に3ヶ月も費やすということです。3ヶ月もの研修期間なんて、他の塾では聞いたことがありません!

詳しくはこちらから

直営の教室長が直接講師を育成

東京(関西)個別指導学院では3ヶ月もかけて講師を育成するわけですが、誰が講師を指導するのかも重要です。公式サイトによれば、「地域の責任者や教室長」が直接講師の育成に携わるということです。

「教室長が講師の面倒を見るのは当たり前では?」と思うかもしれませんね。確かにそうなのですが、「どういう人が教室長をやっているのか」にも注目しなければなりません。

ちまたの個別指導塾では、大手塾の名前を借りた個人オーナーの教室が多いのだそうです。つまり教育分野の経験がない人が、ビジネスとして教室長をしているケースもあるのです。そのせいで、教室長自身の質が低い個別指導塾も存在します。教室長の質が低ければ、新人講師を適切に指導するのは当然困難になります。

一方、東京個別学院・関西個別学院では、全国250教室のすべてが「直営」です。そのため教室長の質が保たれるので安心です。

「直営」という点では「個別指導塾スタンダード」も同じです。塾選びの時に注意すると良いと思います。

【個別指導塾スタンダード】料金・月謝で選ぶなら最高の塾かも?!
個別指導塾を探している人のために、コスパがよい「個別指導塾スタンダード」を紹介します。個別指導塾スタンダードは料金がリーズナブル。初月はなんと70%OFFです。しかも「夏期講習5コマ無料」など、お財布に優しいキャンペーンを頻繁に行っています。

直営の質の高い教室長が3ヶ月じっくり講師を育ててくれるのが、東京個別学院・関西個別学院の評判を良くしていることにつながっているのではないかと、私は予想しています。

資料請求はこちらから

講師の質の見極めは無料体験で!

東京(関西)個別指導学院では講師の研修がしっかりしているとはいえ、いきなり入塾を決めるのは心配ですよね。講師の質を見極めるのに一番手っ取り早いのは、授業を体験することです。

体験授業はもちろん無料です。授業が分かりやすいか、質問しやすいか、成績が伸びるようにしっかり面倒を見てくれそうか……などなど、無料体験で吟味するとよいでしょう。評判通りに良い塾かどうか、ご自分の目で確かめてください。

無料体験の学習内容は自由に決めることができます。学校の授業で分からないところや苦手な分野など、何でも無料で教えてもらえるのでお得です♪

教室見学・体験授業申し込みはこちらから

コメント