プロフィール

こんにちは、菜の花子です。

私は元中学校英語教師、元子ども英会話教室講師で、模試採点の経験もあります。現在は英語のプロ家庭教師をしています。二人の子どもの母親でもあります。仕事柄、そして母親として、教育現場を知り尽くしてきました。

ちなみに私の夫はボーナスも昇給もない、非正規雇用者です。私も「プロ家庭教師」と名前だけは立派ですが、収入は微々たるもの。この仕事は生徒が学校から帰ってきた夜にしか行えないので、一日一人しか教えられません。一日に稼げる額に限度があるのです。そんなわけで、経済的に厳しい我が家です。

格差社会をヒシヒシと感じる低収入の我が家なので、長男が予備校に行かないで難関大学のひとつ、国立の東京工業大学に現役合格してくれたのは、ありがたかった!

志望大学に合格するために、またその前段階として志望高校に合格するために、どうしたらよいのでしょう?経済的に厳しい場合、どんな選択肢があるのでしょう?このブログでは、我が家の例も紹介しながら、志望大学・志望高校合格の方法についてお話ししたいと思います。

「菜の花子」の名前は、私が一番好きな花からとりました。菜の花は、桜ほど人にめでられないけれど、春が来たことを知らせてくれます。雑草のようにたくましいけれど、美しく咲きます。

素晴らしい春が、受験生の皆さんのもとに来ますように!