スタディサプリ中学講座

【先取り学習におすすめ】インターネット塾5社オンライン学習比較!

難関大学合格を目指して小・中学生のうちから先取り学習をするという戦略があります。インターネット塾・オンライン学習を使えば、コスパ&効率よく先取り学習をする事が可能です。スタディサプリ、e点ネット塾、ガクネット、デキタス、すららを比較・紹介します。
受験合格のヒント

数学と英語の先取りで「公立小中高から東大」をめざす

私は息子に経済的な理由で地元の公立中学に進学させました。そして進度の早い私立中高一貫校に通う生徒と大学受験時に互角に競い合えるようにと、数学と英語の先取り学習をさせるという方法を選びました。我が家の先取り学習の取り組みについて紹介します。
すらら

【すらら中学英語口コミ】評判通りおすすめか?家庭教師が学習検証!

すららの中学英語を家庭教師の私が実際に入会し、評判通り中学生にお勧めか検証したので口コミします。すららは学習効率が良く、分かりやすいです。タブレットを使えば手書き入力もできます。ドリルが充実し、基礎から応用まで自由に学習できると分かりました。
大学受験参考書

【予備校なしで東工大合格】使った参考書全部教えます!

息子は予備校・塾に通わず、全くの自学自習で東工大に現役合格してくれました。息子が使用した参考書や問題集をすべて紹介します。東工大を目指している受験生の参考になれば幸いです。
受験合格のヒント

【難関大学に合格する英語力のために中学でしておくべき5つのこと】

高校受験は通過点に過ぎません。中学での勉強が、将来の大学受験合格へとつながるような心がけが望ましいです。中学生のうちに、難関大学合格につながる英語力の土台作りをしましょう。大学受験のために中学のうちからするべき5つのことを紹介します。
受験合格のヒント

【朝日中高生新聞・読売中高生新聞】学力&英語力向上におすすめ!

2020年の教育改革により、センター試験に代わって「大学入学共通テスト」が始まります。これにより、今後は思考力・判断力・表現力がいっそう求められます。その対策として、また学力向上のために、朝日中高生新聞や読売中高生新聞を読むのもおすすめです。
受験合格のヒント

受験にも効果的【朝日・読売中高生新聞徹底比較】どちらがおすすめ?

新聞を読むことで読解力がつき、学力が伸びます。とはいえ普通の新聞は、中高生にはハードルが高い場合が多いです。中高生新聞なら学習コンテンツも豊富でおすすめです。朝日と読売から発行されていますが、どちらが良いのでしょうか?比較してみました。
スマイルゼミ

【スマイルゼミ中学生講座】評判通り?スタディサプリとの比較

専用タブレットで学習する「スマイルゼミ中学生講座」。タブレットならではの機能満載で評判良いようですが、実際はどうなのでしょうか?オンライン学習としてやはり有名なスタディサプリと比較しつつ、スマイルゼミの特徴を紹介します。
スタディサプリ中学講座

【体験口コミ】スタディサプリ中学講座リニューアルで何が変わった?

スタディサプリ中学講座ベーシックコースが2022年2月に大幅リニューアルしました!ミッション機能が追加されたり演習問題量が増えるなど、以前よりも中学生にとっての利用価値が格段にアップしました。体験して分かったことを口コミします。
進研ゼミ

【2021年進研ゼミ中学講座】ブレンディッド学習のメリットは?

2021年進研ゼミ中学講座ブレンディッド学習のメリットを紹介。AI搭載タブレットが個別学習プランを生成。さらに習熟スコアを算出し、目標達成できるよう出題してくれます。また毎週オンラインライブ授業があり、そこではチャット機能で質問もできます。